上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog 397

2009年のシンガポール代表を決める国内予選の一次予選。場所は、毎年恒例、dbl O(ダブル・オー)。
blog 399


今回は、うちのホープN君が出場。カクテル・コンペ初出場ということだったので、あえて何もアドバイスせず、レシピ、テクニカルともに、自由にやってもらうことにしました。

これ、自分の場合なんですが、やはり、自分の作品ですから、他人にあーだ、こーだ言われたくないんですよね。経験者の先輩にアドバイスを求めて、最終的な修正はしますが、コンペに出場経験のないマスター(当たり前かもしれませんが、必ずつくって飲ませろ、という人が多い。)、お客さんの意見はほぼ聞きません。

自分の作品ぶつけて、玉砕する分にはいくらでも納得いきますし、次回への傾向と対策もやりやすくなります。
blog 396

今回の予選、日本人はN君一人。いい経験になったことでしょう。カウンターでお客さんの前で作るのとはまた別の次元の緊張感、本人はかなりテンパってたようですが。
blog 400

彼の作品、「Porno Cocktail」

飲んだ感想は、「・・・。」

というのは冗談で、コンペで勝てるレシピではないかなー、というのが正直な感想。お店で提供する分には、あまり問題ないとは思いますが。

テクニカル面での問題、味の構成、デコレーションの流行、ネーミングのセンスなどなど、勉強になったことと思います。

人が人を評価するわけですから、自分の想いを一杯のカクテルへ託し、5分の間にそれをいかに表現できるかが重要で、大げさでなく、これがカクテル・コンペティションだと思っています。そういう意味では、普段の営業の延長線上にあるといえるかもしれません。

来年がんばりましょー。(って、まだ結果出てないんですけどね。)
スポンサーサイト
先日、ロイ・ハーグローブのライブを聞きに行きました。



やはり生音はいいですね。彼は、立ち姿がキレイで格好よいです。ビシッとスーツ、姿勢よく真っ直ぐに立ち、トランペットを吹くそのさまは、ジャズファンでなくともウットリです(多分)。

シンガポールで、いいライブハウスはないですかねー?

・EARFOOD(イヤーフード)
・HARD GROOVE / THE RH FACTOR(ハード・グルーヴ / RHファクター)

約3年ぶりの一時帰国。日本は梅雨。

気温も湿度もシンガポールの方が高いはずなのに、なんなんでしょうこのネットリ感は。おそらく建物や、電車、バスの中の冷房がシンガポールより弱いせいかな?少し移動するとすぐジトっと汗が・・・。

街も所々様変わりしていて、観光客以上にキョロキョロ、クンクン(街の匂いも懐かしさを感じさせます)しながら歩いてしまいました。
blog 389

雲(霧?)の中に隠れてしまったランドマークタワー。

それにしても、日本人はお洒落ですね。改めて思いました。女の子も男の子も、子供と手をつないで歩いているお父さんもお母さんも皆。自分ももうちょっと気をつかわないとね。

今回は事情があってあまりゆっくりは滞在しませんでしたが、バーも数件まわり、昔の仲間と飲むことも出来、シンガポールでの仕事に対するモチベーションを今一度ググっとあげることが出来そうです。
オーチャード・タワーのタイ料理屋でサパー。最近は馴染みのレディーボーイも少なくなり、食事中にちょっかいを出されることもなくなりました。いればいるでうっとおしいけど、全くいないのも寂しかったりします。

二人でタイガー・ビールとパッタイ。

「マイタン!」

(※マイタン〔埋単or買単〕:広東語で「お勘定お願い!」といった意味。シンガポールの飲食店ではどこでも通じます。自分が唯一使える中国語。)
blog 389

「フィフティー。」と言って、50と書きなぐられたメモ用紙を渡すタイ人のおばちゃん。レシートのつもりでしょうか?別に口頭で言ってくれるだけでいいですよ。

日本のバーでも多いような気がします。お会計の合計金額だけ書いた小さい紙を、仰々しく皮のマネートレイかなんかに乗っけて、「ありがとうございました。」なんて。

伝票もそういうふうに出来てたりするんですね。合計金額のところにミシン目が入ってて、ピリピリと切れるやつが。

それはそれで、お客さんへの配慮(詳細を見せない)なんでしょうけど、自分はどうもイヤだったので、お会計の際は、伝票はそのままお見せするようにしていました(日本にいる時ね)。

あ、別に感じが悪いわけでもないし、ぼられてるわけでもないですよ。ただ50っていうキリのいい値段と、わざわざこのメモ用紙を渡すとこが妙に面白かっただけです。
SEO対策 < カクテル , バーテンダー , シンガポール >
Designed by aykm. Copyright ©在星バーテンダーの日記(カクテル&海外生活) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。