上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC02117.jpg

本年度のシンガポール国内予選、「National Cocktail Competition 2007 ~ナショナル・カクテル・コンペティション 2007~」が行われました(2 July 2007)。カクテル・オブ・ザ・イヤーからナショナル・カクテル・コンペティションに大会の名称が変わったようです。

場所はモハメッド・サルタンの「dbl O(ダブル・オー)」というクラブ。この日は、予選1日目。
DSC02118.jpg

予選は、2日に分けて行われます。競技は、ノンアルコール・カクテルのモクテル部門、続いてカクテル部門(クラシックスタイル),フレア部門、スピード・ボトル・キャップ・オープニング部門(タイガー・ビール5本のキャップをいかに早く開けるかの競技)と進んでゆきます。

ワタクシは、カクテル部門にエントリーしました。昼の12時集合。「遅れた者のエントリは一切認めない」、と通達があったわりには、ぼちぼち集まりミーティングが始まったのは1時ごろ。南国時間採用中・・・、まぁ、予想はしてましたけど。

自分の順番が来たときは既に5時。待ち時間に疲れました。決して大会運営の要領が悪いわけではなく(むしろスタッフもなれているのか、競技進行自体は非常にスムーズです)、参加人数が多いせいです。
DSC02120.jpg

一通り味見をしたんですけど、ドギツイ味のカクテルは減ってきているような気がしました。バランス(味の)のいいカクテルが増えてきているようです。

また、シンガポーリアンのバーテンダー達とも、少しずつ顔見知りになってきたので、今度バー巡りでもしようと思います。シンガポーリアンって、フレンドリーで、結構気使ってくれるんですよ。多民族国家、環境なんですかね。日本人とは違います。

結果のほうは、今日行われる予選2日目の結果が出てから。
Comment
≪この記事へのコメント≫
キャップの早開けの競技とは面白いですね
ポピュラーな競技なんでしょうか?
タイガービールはのんだことないですね
今度探して飲んでみます。。

PBOのコンペは今度の日曜日に東京で
行われるようです。。
行きつけのとこのバーテンダー氏も
出場するようで。。
2007/07/03(火) 19:47:00 | URL | ユタ #-[ 編集]
ノンアルコールカクテルコンペとかあるんですね。
いろいろお国の事情が違っていて面白いですね。
2007/07/04(水) 06:57:36 | URL | しょう #tBjMARH2[ 編集]
ユタさん>タイガー・ビール、結構いけますよ。

しょうさん>こっちのバーでは、ノンアルコール・カクテル自体需要が多いんです。
2007/07/07(土) 16:42:55 | URL | ChiiChii #-[ 編集]
ちいちいさんは審査員じゃないですよね?
頑張って下さいね(^_-)-☆
2007/07/09(月) 16:09:06 | URL | セイラ #lO3nIXUQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
SEO対策 < カクテル , バーテンダー , シンガポール >
Designed by aykm. Copyright ©在星バーテンダーの日記(カクテル&海外生活) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。