上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
島に到着して、一番最初にやらなきゃいけないことがタクシー探し。メーターというものは存在しないので、料金は交渉して決めます。しかも、英語を話せるドライバーは滅多にいないので要注意です。
CIMG0292.jpg

ラッキーなことに、今回我々に一番最初に声を掛けてきたドライバー、アヨン(Ayon)は英語がOK。E老さんに交渉をまかせ、250,000ルピア(約3100円)で1日(翌日フェリー乗り場までの送りまで含めて)チャーターしました。
CIMG0291.jpg

ミザルーが聞こえてきそうな、アヨンのシビックとインドネシアの交通事情は少し怖いです。交通ルールはあるないのかよくわからないし、バイクの3人乗りは普通だし。

ホテルへついて一服し、晩御飯へ。これもアヨンに任せオススメのシーフード・レストランへ。
CIMG0294.jpg

ここが面白いのは、入り口に生簀があり、そこにある食材を自分で選び調理法を選択、席に着くとそれらが運ばれてくるのです。
CIMG0298.jpg

好きな食材を選びます。
CIMG0297.jpg

もちろん全部生きてます。
CIMG0299.jpg

エビを掬ってるところ。この後、このエビの調理法を聞かれるので、蒸すのか、揚げるのか、焼くのかなどを店員に伝えます。
CIMG0302.jpg

席に着いて、実は水上レストランだったことに気付きました。辺りも静かでなかなかよい雰囲気です。ビンタン・ビールを飲んでいると料理が運ばれてきました。
CIMG0305.jpg

カニ、エビ、貝、野菜、などなど。正直、味に関してはあまり期待してなかったんです。が、とんでもない。美味しいんです。ちょっと感動しました。味付けが、全くの日本人好みなんです。

3人で飲んで食べて、480,000ルピア(約5,980円)。リーズナブルです。

その後、アヨンのアテンドでバーを4件ほどハシゴ。さすがにバーはどこか田舎チックな感じであか抜けていませんでしたけど、それはそれで○ということに。ホテルへ帰って就寝。

最終章へ、続く・・・
Comment
≪この記事へのコメント≫
。。。。Σ( ̄ロ ̄lll)
テーブルの上は贅沢なのに、何てお安いんでしょ。。。
新鮮な生きた食材を、調理法まで好きに選んで。。。

そうなると、初めに安いと思ったタクシー代がホントに安いかわからなくなってきました。。。
2007/10/25(木) 16:18:41 | URL | セイラ #lO3nIXUQ[ 編集]
アイヤー
行きたかったなー!

今度、是非お願いしマース!
2007/10/26(金) 02:18:19 | URL | フェイジャイ #-[ 編集]
セイラさん>金額間違えてました。48万ルピアでした。訂正しました。それにしても、リーズナブルです。

フェイジャイさん>来月行きますよ!
2007/10/26(金) 06:56:41 | URL | ChiiChii #-[ 編集]
ちょーー最高なシーフードじゃないっすかァ~!!
確かにあの味付けはァ。。。
あァ、えェ、、その場にィセバ、居た??
2007/10/26(金) 12:31:11 | URL | セバ #-[ 編集]
それにしても、日本じゃ考えられない!!
ずるいなぁ(+.+)
2007/10/30(火) 10:56:29 | URL | セイラ #lO3nIXUQ[ 編集]
セイラさん>こっち遊びに来るときはアテンドしまっせ。
2007/10/30(火) 16:44:34 | URL | ChiiChii #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
SEO対策 < カクテル , バーテンダー , シンガポール >
Designed by aykm. Copyright ©在星バーテンダーの日記(カクテル&海外生活) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。