上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜、お友達の誕生日、営業終了後に行ったワイン・バーでドン・ペリニヨン(Dom Pérignon)を開けた。

2000年のニュー・ビンテージ。おそらく、日本では、まだリリースされていないんじゃないかな~?

垂直ビンテージ攻めは、本当にワクワクする。期待と不安の交錯する中、一口目。

「あれ?アッサリ系・・・。」

96、99の味をイメージしていたので、肩透かしを喰らったような感じ。もちろん、悪くないんですけど。95に近い感覚かな。

コイツはおそらく、お客さんの反応も賛否両論、荒れる予感。

これから、うちも2000年に移行していくわけですが、99を買いだめしておく必要がありますね~、これは。
Comment
≪この記事へのコメント≫
私にはドンペリの味、わかんない。。。
庶民だからなぁ。。。
2008/03/19(水) 15:59:00 | URL | セイラ #lO3nIXUQ[ 編集]
セイラさん>僕も庶民です。職業柄、たまたま飲む機会が多いだけです。
2008/03/19(水) 16:15:04 | URL | ChiiChii #-[ 編集]
ドンペリはもう2000年なんだぁ。

日本ではまだだけれでも、もうそろそろじゃないかなと思います。


95年を飲んでいないからなぁ~。


96年の出来が良すぎたからその味を知ってると、絶対比べてしまうよね。


自分も96年の味を記憶しているから、きっと戸惑うかも知れないです。


う~ん…。

これなら、98のチャーチル飲んだ方がいいような気がしてならないのは、自分だけだろうか?(笑)
2008/04/10(木) 01:20:47 | URL | 流香 #-[ 編集]
流香さん>ま、違うタイプということで考えましょう。ちと、寝かせてもいいかもしれません。
2008/04/10(木) 16:38:56 | URL | ChiiChii #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
SEO対策 < カクテル , バーテンダー , シンガポール >
Designed by aykm. Copyright ©在星バーテンダーの日記(カクテル&海外生活) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。