上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ちょっと一杯飲みに行かない?」とボス。なんでも、ご近所のバーで「ぶどう海老」ってやつが手に入ったから食べに来ないか?というお誘いの電話があったそうで。

早速、仕事終わりにお邪魔していただきました。今朝まで生きていたというこの海老。もちろん刺身で食しました。なるほど、色がぶどう色なので「ぶどう海老」。

味とか香りがぶどうなのかと思ってました。渡されたぶどう海老の薀蓄パンフレットにも、「※ぶどうの味はしません。」と出ていました。当たり前か・・・。

味は、とても濃厚で甘みもバッチリ。醤油よりも、塩だけで食べた方が良いようです。この時は、どこかの国(海老に夢中で忘れました)のシャルドネと合わせましたが、海老自体は多少濃厚な白でも負けないくらいの味です。

日本で、「どっちの料理ショー」の食材の一つに使われて有名になったそうです。自分も今回初めて、その存在を知りました。スタッフがしきりに希少価値をアピールするので、日本でも手に入らないんだろうな~、なんて思い帰ってからネット検索するとありました。

幻の割にはネットでも買えるじゃんよ!(シンガポールでは、確かに口にするのは難しいかも)ここで海老ちゃんの画像も見れます。→【幻のぶどう海老(エビ)(北海道 羅臼)は数量限定!】

世の中には、自分の知らない食材がいろいろとあるんだなぁ~、と思う今日この頃でした。
Comment
≪この記事へのコメント≫
それ食べたい!!まだありますか?
2006/08/21(月) 12:05:12 | URL | リモワ #-[ 編集]
リモワさん>ウチにはないっす。ご近所のバーで食べたんです。まだあるかな~?
2006/08/21(月) 14:41:01 | URL | ChiiChii #-[ 編集]
ちいちいの日記がアップしたお知らせなかったよ!何でかな?
それにしてもすごいね!ぶどう海老は雑誌でしか見たことない。
それは富山だったかな?
シンガポールにもあったとは!!
良いなぁ。
私も、最近は白身の刺身は塩で食べます。
2006/08/21(月) 15:42:10 | URL | セイラ #lO3nIXUQ[ 編集]
セイラさん>「え~?!そんなのとっくに食べたよ~。」とかコメントされるかと思いました。
2006/08/22(火) 03:43:48 | URL | ChiiChii #-[ 編集]
私、そんな無礼してたのならごめんなさい。
私も、ぶどう海老にめぐり合える旅を
しようと思います!いつになるやら…
2006/08/22(火) 08:40:03 | URL | セイラ #lO3nIXUQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
SEO対策 < カクテル , バーテンダー , シンガポール >
Designed by aykm. Copyright ©在星バーテンダーの日記(カクテル&海外生活) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。