上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はシンガポール・スリングの作り方のお話。レシピ等のお話ではなく作る工程。

『ラッフルズ・スリングの正しい作り方』
blog 380

ラックには、シンガポール・スリングが仕込まれた4×3のメタルカップ。スリング・グラスに氷を入れ材料を注ぎます。このとき全部注ぎません。グラスの三分の二程度まで。

その後、同じくメタルカップの材料をスピンドル・ミキサーで泡立てます。パイン・ジュースが含まれているのでアワアワになります。これを先ほどのグラスへオントップ。デコレーションを飾り、こんもりと泡立ったラッフルズ・スリングの完成。
blog 378

スピンドル・ミキサーで泡立てるのがポイントです。
blog 381
(お土産で売っているシンガポール・スリングTシャツ)

シェイクで泡立てるには、これくらい激しく速くやらないと、あのこんもり感はでません。
Comment
≪この記事へのコメント≫
ふむふむ…。


スピンドル・ミキサーを使って泡立てるとは…。


一つ賢くなったっす。
2009/04/11(土) 22:29:56 | URL | 流香 #-[ 編集]
流香さん>これ、自分でいうのもなんですが、レアな情報ですよ。ラッフルズ・スリングのレシピは今日のバーテンダー、皆知ってるんですよ。完コピ目指すならこの作り方です。日本じゃ、スピンドル・ミキサー使ってるバーがないかなー?
2009/04/14(火) 15:44:00 | URL | ChiiChii #-[ 編集]
>chiichiiさん


スピンドル・ミキサーを使って作っているバーは、日本では恐らくないかも知れないですね。
2009/04/14(火) 21:59:55 | URL | 流香 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
SEO対策 < カクテル , バーテンダー , シンガポール >
Designed by aykm. Copyright ©在星バーテンダーの日記(カクテル&海外生活) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。