上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野外フェス来ましたよ。今年で2回目「ワールドワイド・フェスティバル」。

◆音楽フェス[WORLDWIDE FESTIVAL2009」、開催迫る-アジアの新人発掘プロジェクトも◆
http://singapore.keizai.biz/headline/4725/

シンガポール経済新聞 2009年05月04日
1241433576_photo.jpg

世界の第一線で活躍するミュージシャンやDJを集めた英国発の音楽イベント「WORLDWIDE FESTIVAL 2009」が、5月7日~10日の4日間にわたり開催される。主催はFestivalSG。同フェスのシンガポールでの開催は、昨年に引き続き2回目。

 「すべての人に質の高い音楽を」をコンセプトに、フランスのイベントグループFRESHLY CUT EVENTSが運営する同フェスは、2006年にイギリス人ラジオDJ兼レコードレーベル経営者のジャイルズ・ピーターソンさんを出演者に迎えたことによりブレイク。現在はイギリスのイベントグループSpin Commも協力し、世界各国で開催される音楽フェスに成長した。

 今年は世界10カ国から39組のアーティストが参加。ジャズ、ヒップホップ、ファンク、エレクトロニカ、ダブにテクノと幅広い音楽をカバーする。出演者はJose James、Taylor McFerrin(以上アメリカ)、Jack Beats(イギリス)、Christian Prommer(ドイツ)、Alex From Tokyo aka Tokyo Black Star(フランス) 、Lefto(ベルギー)など。日本からはDJ Toshio Matsuura、J.A.M Live、DJ Kentaroが参加する。DJ Toshio Matsuuraはピーターソンさんとのコラボでジャズとヒップホップを組み合わせたセッションも披露する。

 ジャンルや音楽のスタイルを問わずに、優れたミュージシャンの音楽が楽しめることに加え、イベント開催場所がユニークなのが同フェスの特徴。初日(7 日)はシンガポール美術館、8日は昨年オープンしたシンガポール最大級のメガクラブ「ZIRCA」をメーンに島内の複数のクラブ、9日・10日はセントーサ島シロソビーチが会場となる。最終日には、24時間にわたるビーチパーティーが開催されるほか、ピーターソンさんが審査員となり、アジア各国の優れたミュージシャンを発掘するコンテストも行われる。

 FestivalSGのドノバン・ウォン・ディレクターは「今年の注目は、国を超えたアーティストたちによるコラボレーション。シンガポール初の試みである24時間のビーチパーティーでは、音楽とビーチの雰囲気を思う存分楽しんでほしい」と話す。

 チケットは、前売り=18シンガポールドル(7日)、60ドル(8日)、45ドル(9~10日)、当日券=25ドル(7日)、75ドル(8日)、55ドル(9~10日)。Gatecrashで販売中。電話予約は6100-2005。

 8日にZIRCAで開催される公演チケット25組50名を抽選でプレゼント。申込みは、シンガポール経済新聞編集部(TEL 6336-6304)まで。締め切りは5月7 日。


ちなみに、ジャイルス・ピーターソンはアシッド・ジャズ、UKハウスを扱うDJ、そしてそれらのレーベルのオーナー。

GILLES PETERSON DIGS AMERICA II
ワールドワイドII
ジャイルス・ピーターソン 編

N君注目は、「dj kentaro」。んーカッチョいい。



最終日、10日の日曜日はセントーサ島シロソビーチ。盛り上がること間違いなし。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
SEO対策 < カクテル , バーテンダー , シンガポール >
Designed by aykm. Copyright ©在星バーテンダーの日記(カクテル&海外生活) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。