シンガポール、とんでもない時計をしているお客さんが結構いらっしゃいます。別に盗み見てるわけじゃないんですけどグラスを持つ手が目に入ると、時計もチラッと。

先日、見たことのないブライトリングをしているお客さんが・・・、
DSC02330.jpg

・ブライトリング「エマージェンシー」


「ちーくん、下のネジんとこいじっちゃダメよ。すぐにアーミー来ちゃうから。」

「なんすか?それ?」

「誤報は、罰金2万ドルだよ。」

なんでも、パイロット用の時計らしく、遭難信号発信機がついていて、下の竜頭を外すととんでもないことになるとか。購入する側にもいろいろと条件があるそうです。飛行機の免許とかね。すごい時計があるもんですね。
Comment
≪この記事へのコメント≫
ドリンカー・エマージェンシー作って!
誤報だけでヒト財産作れそうです。
(夜寝れないけど)
2009/10/09(金) 13:53:44 | URL | きーまお #-[ 編集]
きーまおさん>なんか鳴りっ放しになりそうな・・・。
2009/10/09(金) 16:46:45 | URL | ChiiChii #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫

Designed by aykm. Copyright ©在星バーテンダーの日記(カクテル&海外生活) All Rights Reserved.