上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Mr. Furukawa says, "If you want to drink a Western liquor, come to our bar. You want to drink a beer, you should go to beer halls. And you want to drink a sake, you should visit to sake breweries. When you want to sing, you should go to karaoke bar. In case of you want to touch a lady, you should go to such a place."

I think there is not the hard bartender like Mr. Furukawa and a hard bar's customer any more in Japan.
Comment
≪この記事へのコメント≫
僕はクールに結局お邪魔できなかったので
行かれた方にいつも自慢されて悔しい思いをしました。
日本のBARの歴史においてその功績は忘れてはいけないと古川さんの生き様を書いた
伊藤精介著「銀座 名バーテンダー物語」を読むたび思います。
お姿を拝見する事も出来ずにいたので
この動画を初めて見た時はとても感動しました。。
2011/07/20(水) 21:07:17 | URL | ユタ #-[ 編集]
古川さん、懐かしい。20数年前から数年、ボーナスが出ると伺って、酒瓶のラックのセンター付近にある高いウイスキーを2杯飲んでました。古川さんが、もうこれ以上あなたに勧められる酒はないからコレぐらいにしておきなさい、と言われたなぁ。いつもピッタリ10000円払っていました。ママも優しくて癒やされました。お二人ともお元気だと良いんだけれど。
2011/07/21(木) 00:02:30 | URL | tavcarin! #-[ 編集]
ユタさん、tacarinさん>自分も伺ったことないんです。ザ バーテンダーです。東京弁がまた素敵です。
2011/08/10(水) 19:08:51 | URL | ChiiChii #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
SEO対策 < カクテル , バーテンダー , シンガポール >
Designed by aykm. Copyright ©在星バーテンダーの日記(カクテル&海外生活) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。