上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここ数年、形の重要さをなんとなく認識してきたとこにこの動画。

この演武はまさに「心・技・体」を具現化しているといえるでしょう。

ジャパニーズバーテンディングの一つの特徴として、所作の美しさがあると思います。それは、茶道であったりこういった武道であったり、はたまた日本舞踊なんかからもきてるとおもうんですよね。

我々も常に美しい動きを心がけているわけで、彼女の頭の天辺からつま先まで無駄のない美しい動き。動作の冴えであるとか、切れ、気合、間合い、静と動のメリハリ、目線、非常に参考になりますね。



自分なんかもこう見えて、カウンターの下の足の運びや、指先は小指側から開くのか?人差し指からひらくのか?、バックバーのボトルを取るとき、どうすれば美しい後姿を見せれるか、なんかをいろいろ考えてたりするわけです。まあ、感動を呼ぶような所作には程遠いですが、、、。

それにしても、この演武はホント見入ってしまいます。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
SEO対策 < カクテル , バーテンダー , シンガポール >
Designed by aykm. Copyright ©在星バーテンダーの日記(カクテル&海外生活) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。